シラブル授業の感想

student_watanabe.yuta

ユウタ.W 30歳 男性 英語中級 臨床検査技師

●英語学習歴
2~3年

●受講したきっかけ

私は以前に教材を買って発音練習をし、ディクテーションなどリスニングの練習もある程度しましたが、思うようにリスニング力が上がりませんでした。知っている単語で構成されている文でさえなかなか聴き取れないなどの壁にぶつかっていて、そういった折にノボルさんのクラスのことを知り興味を持ちました。(フィリピン留学体験談ラジオを聞いて)

●授業を受けた感想

▼シラブル入門クラス

とても分かり易かったです。シラブル(音節)のことは今までほとんど意識していませんでしたが、英語の音を正しく認識するのに欠かせない要素であることがわかりました。もちろん身に付けるためには訓練が必要ですが、リスニング力とスピーキング力の向上が期待できそうです。特にリンキングサウンドや強弱が強い英語が苦手な自分には助けになりそうです。また、日本人が英語のシラブルを無意識的に体得するのは難しいので、このように概念からきちんと教わることが英語を効率的に学習する上で重要だと思います。

▼発音記号クラス

発音記号はある程度勉強していましたが、喉で響かせる発声法など知らなかったことをいくつか教えてもらい、理解が深まったと思います。また、説明がシンプルにまとまっていて分かり易く、効率的に学べました。

●どういう人におススメか

ある程度の発音練習、リスニング練習をした上でなおリスニングや発音の壁に当たっている人には最適だと思います。ただ英語学習全体で言えば初期に教わるほうが効率的だと思います。

ノボルの感想

ユウタさんは、シラブルクラスを受講する以前に、*英語耳を含め2冊の発音教材をすでに終わらせていました。それでもなお、リスニングに対して苦手意識を持っていたみたいです。その後English33のサイトにたどり着き、無料相談を経て私の授業を受けてくれることになりました。

ただ、ユウタさんは体験談の中では謙遜されていますが、実際聞き取りのレベルは私が今まで受け持った生徒さんの中では高い方でした。授業中にユウタさんのルームメイトのニュージーランド人の方が乱入?してきて、少し話をしたのですが、彼の言っていることを聞き取れていました。やはり、しっかりと発音の勉強をされていたからだと思います。

そんな発音をしっかり勉強してきたユウタさんが言うように、日本人が英語のシラブルを無意識的に体得するのは難しいでしょう。なので、シラブルの概念からきちんと学ぶことは非常に重要で、その後の学習効率にも大きく影響してきます。

シラブル入門クラスでは、シラブルの概念からトレーニング方法まで学べます。英語学習を効率的に進めたい方はぜひお試しください。

シラブルレッスンを見てみる

Pocket

The following two tabs change content below.

ノボル

英語講師(発音・シラブル・発声専門)「シラブル」を矯正することで日本人が苦手なリスニングを改善。発音は「英語喉」をヒントに「発声法」を改善後、日本語の「あいうえお」の音を基本に発音矯正。100%ではないけど「楽に聞ける、そして楽に伝わる発音」を目指します。海外経験10年:ロンドン・マニラ(留学・ビジネス)